【参加者募集中】平福宿の散策

わずか30年余りで城下町としての役割を終えた平福は廃藩後、やがて参勤交代が始まると鳥取池田藩の本陣が設けられました。街道沿いには町屋が立ち並び、多くの商人たちの集まる宿場が形成され、因幡街道随一の宿場町として繁栄していきました。利神城跡(雲突城)、御殿屋敷跡、代官所跡・陣屋門、川端屋敷土蔵群など数々の歴史遺産や本陣跡、武蔵決闘の地、武蔵ゆかりの田住邸、播州系、作州系の町屋など往時の面影を偲ぶことができます。この平福宿を、現地の観光ガイドと一緒に散策しませんか?

平福地域づくり協議会では、下記要領にて「平福宿の散策」イベントを開催します。只今参加者募集中です、奮ってご参加ください。

と き:平成30年10月14日(日)10:00〜12:00
ところ:智頭急行平福駅前広場
定 員:100名(参加費無料、記念品付)

コース:
①平福駅、本陣跡、古民家(播州系)、川端屋敷土蔵群、武蔵決闘の地、代官所跡・陣屋門、領主菩提寺
②平福駅、御殿屋敷跡、古民家(作州系)、たつ乃屋醤油、武蔵ゆかりの田住邸、本陣跡、領主菩提寺
※天候不順の場合は映画「宿場町ひらふく600年の今昔」の上映会を開催します。(上映時間:約60分)

交通アクセス:
(1) 智頭急行平福駅下車
(2) 中国自動車道佐用インターから車で北へ10分
(3) 鳥取自動車道平福インターから車で南へ5分
※専用駐車場等はありませんので、各自、自己責任で対応してください。

事前申し込み:平成30年9月1日~10月13日
受付・問合せ:五名☎ 0790-83-2521、春名☎ 090-5246-6469

主催:平福地域づくり協議会
協賛:平福文化と観光の会、智頭急行株式会社
協力:平福観光ガイド協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください